人気の話題には乗った方がいい?

シェールガスが出たとなれば、シェールガス関連の投資信託を買い、ブ
ラジルでオリンピックがあると聞けば、ブラジル関連の投資信託を買う。

このように人気のある話題に関連した投資信託のことをテーマものとい
います。投資をするためには、色々な時事的なものや、世界経済の兆候
に明るくなった方が楽しいかもしれません。

では、そういった今、ホットな話題の投資信託は果たして「買い」なの
でしょうか?

結論から申しますと、やめておいた方が良いでしょう。

投資の世界の金言に「噂で買い、事実で売れ」という言葉があります。
つまり、そのテーマがホットになった時には、もう既にそのテーマもの
は高値をつけているから。買うのであれば、シェールガスがこんなに話
題になる前。ブラジルでのオリンピックが開催される前。その時に買っ
ていれば、今、あなたの資産は大きく膨らんでいたことでしょう。

シェールガスが買いだよ、と言われた瞬間には、既に多くの人がシェー
ルガス関連の投資を行っているでしょう。その価格は既に投資家の期待
を織り込み、実体よりも高く評価されているのです。

ブラジルもそうです。オリンピックやワールドカップ開催を受けて盛り
上がるブラジル。もう既に、沢山のお金が集まり、ブラジル関連投資は
過熱しています。さて、そんなところに今更投資をしようとしたら、思
わぬ高値で買う羽目になると思いませんか?

もちろん、それよりもブラジル関連の投資信託や、シェールガス関連の
投資信託が値上がりする可能性もあります。だから、絶対に買うな、と
は言いません。ただ、そこに集中投資するのは止めておきましょう。

投資の基本はあくまでも、テーマものではなく、広く分散投資です。ブ
ラジルに投資するのも、シェールガス関連企業に投資するのもいいです
が、他の国や、他の産業にも幅広く投資するのです。

販売会社はあたかもお得な投資の話をするという体で、あなたにテーマ
ものの投資信託を勧めてくるでしょう。その時は、ぜひ今の話を思い出
して踏みとどまってください。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る