利益が利益を生む?ETFの複利効果とは

投資で利益が出たらどうしますか?

その分だけ下ろしておこづかいとして使う、というのも一つの選択肢で
す。ですが、ほかの使い道も考えられますよね。利益の分を再び投資す
る方法です。その方法なら利益が利益を生む複利効果を期待できます。

投資信託ではそれが可能です。投資信託によって受け取れる利益を分配
金と呼びます。投資信託ではその分配金を再投資できるのです。

一方、ETFにおいては、それは不可能とされてきました。最低購入金
額が10万円くらいの銘柄が多かったので、分配金では足りなかったの
です。

ところが最近では1万円程度から購入できる銘柄が増えてきました。1
万円で購入した銘柄で1万円の利益を出すのはムリですが、100万円
購入すれば1万円の利益を出せる可能性はあります。その1万円で新た
に購入すれば、持っている口数を増やせます。

ETFでは自動的に再投資はできません。ですが自分で再投資すること
はできます。投資信託と同じように分配金を再投資して複利効果が期待
できる、これもETFのメリットといえるでしょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る