国内ETFを始める前に大切なこととは?

何事も始める前には準備が大切。「準備OK、早く購入方法を教えて!」
という方も確認しておきましょう。

ETFも株や投資信託と同様に元本割れのリスクがあることをまず認識
しておく必要があります。ですから購入する資金はすぐに使う予定のな
い余裕資金で購入するべきでしょう。

また国内ETFは日本の株式市場に上場され、株式指数などに代表され
る指標に連動する投資信託ですから、ETFの価格も指標に連動するこ
とになります(金や原油など先物商品に連動するものもあります)。購
入するETFから収益を上げることはもちろんですが、保有コストの低
いETFを購入することで、ある意味日本の経済が上昇することを支援
することにもなります。そういう意味では短期投資より長期投資を考え
ている方に合っていると言えそうです。

また、最近ではETFの中にも、海外の株式指数や通貨・債権などに連
動する海外ETFなど数多く上場されています。さまざまなリスクを最
小化し、150銘柄以上あるETFの中から購入したい銘柄を見つける
ためにも基本的な投資情報を集める方法を自分なりに確立しておくこと
が重要となってきます。

まずは、あなたがETFを証券会社の店頭で買うのか、インターネット
を利用するのか?「総合取引口座」を開設しているか?証券会社はどこ
にするか?など、取引を始める前に準備しておくべき基本的な事から確
認していきましょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る