ETFの長期投資で分配金を狙う!

株式や債券で組成されているETFでは、分配金を受け取ることができ
ます。組み入れた株式の配当金や受取利息を原資として信託報酬等を引
いた金額が分配金として支払われます。分配金利回りが4%を超える銘
柄もあります。

分配金を受け取るためには、権利付最終日(3営業日前)の取引所大引
け時点までに購入できれば分配金支払期日に受け取ることができます。

逆に言えば、権利付最終日の大引け前に売ってしまえば受け取ることが
できません。尚、最終日の翌日に売っても分配金を受け取ることができ
ます。※分配金はファンドの運用状況などによって必ず支払われるもの
でない点に留意しておきましょう。

分配金の支払いを年1回7月に支払基準日として設定しているファンド
が多いようですが、中には年2回、年6回といった複数回支払日を設定
しているファンドもあります。

海外ETFでは年4回に設定されているファンドが多いようです。また
海外債権ETFなどは毎月分配型が一般的です。購入前にパンフレット
や目論見書などで確認しておくとよいでしょう。

分配金の実績などはファンドの運用・管理会社のサイトで確認できます
「ETF株マップ.COM」では分配金利回りランキングを一覧するこ
とができます。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る