日経平均株価型、TOPIX型ETFの最低購入金額は?

日経平均株価型は日経平均株価を連動対象にしたETFで、TOPI
X型は東証株価指数を連動対象としたETFです。

これらETFを扱っている運用会社には、大和、バークレイズ、日興、
野村、三菱などがあります。

そして、ETFはいくらから買えるのでしょう。最低購入金額で低い
のはだいたい9,000円台、高いのは10万円台くらいです。同じ
最低購入金額でもだいぶ違います。

初心者にはやはり9,000円台の銘柄がおすすめ。

日経平均株価型では、野村アセットマネジメントの「日経225連動
型上場投資信託」。TOPIX型では、「TOPIX連動型上場投資
信託」があります。

次に、日経平均株価型とTOPIX型、どちらがいいでしょう。もち
ろんどちらでもいいのですが、利幅が大きく得られる日経平均株価型
のほうがいいと思います。しかしながら、投資は自己責任ですのでご
自身で判断しましょう。

また、購入にはこのほかに委託手数料や税金などがかかりますし、最
低購入口数も運用会社によって違うので注意しなければなりません。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る