いろいろな投資で大損をしてしまう原因とその対策法

デイトレードの特典は無視しよう!?

自分に合ったFX業者を選択する際に、ホームページなどで、
「当社のレバレッジは最大○○倍までOK!」などという謳い
文句を掲げているようですが、FX初心者にとっては、高レバ
レッジで取り引きすること自体が非常なリスクを伴うため、避
けた方が無難です。

高レバレッジはFX上級者向けであり、初心者が手を出すべき
取り引き方法ではありませんから、FX業者を選ぶ際にはレバ
レッジの倍率は気にする必要はありません。(法改正以来レバ
レッジは25倍が上限となったため、レバレッジの高さをアピ
ールする意味はなくなりました。)

FX取引を始める前は誰しも大きな期待や稼ぎたいという要求
があり、できれば頻繁に取引(デイトレード)をして稼ぎたい
と思っている人も少なくありません。

しかし実際にはデイトレードは中・上級者、もしくはプロが行
なう取引で、初心者には早すぎ、仮に自由な時間がふんだんに
あり、全てを失っても生活に支障のない資産を持っているので
あれば、挑戦しても良いかもしれませが・・・。

会社勤めをしていたり、毎日決まった取引時間を確保できない
方は、最初はよくても、そのうち取引回数が減少してくるもの。

そのため、FX業者を選ぶ際に、デイトレーダー向けの特典が
あっても、十分な恩恵を受けられない可能性もあります。あっ
てもなくてもあまり選択には関係がなく、FX初心者の方は、
デイトレーダー向けの特典を重視して業者を決めてしまうとい
うことは、本当に自分に合ったFX業者を選ぶ際の有利な特典
を見落としてしまう可能性があります。

いいFX業者、悪いFX業者の見分け方さえ分かれば、悪徳業
者に騙される可能性は低くなり、自分でFX業者を選ぶのは難
しくありません。

しかし、「このFX業者が自分に合っているのか?」というこ
とは一概には言えず、明確な基準もありません。

そのため、FX業者各社の強みや弱み、メリット・デメリット
を正確に掴んだ上、それが自分の取引スタイルに合っているか、
自分のケースに当てはめてみなければいけません。

まず、自分がFX取引に対して何を期待しているのかを明確に
する必要があります。

○とにかく手数料が安いFX業者

○スプレッドの狭いFX業者

○電話サポートなどが充実している

など、自分の取引スタイルを想定した上で、FX業者を選定す
るといいと思います。

FX初心者には、いろいろな機能が魅力的に映ると思いますが、
付加機能があり過ぎても最初のうちは十分活用できない場合も
多く、細かいサービスまで使いこなすことはできません。

ですから、FXの取引に慣れるまでは、手数料が安く、安心で
きるFX業者を選ぶと良いでしょう。

関連記事

カテゴリー