ショートで大損した私のFX体験談

今年になって私はFXの取引で大損をしたのですが、そのときの
体験談を紹介しますので、FXの取引で大損をしたくない人は、
体験談を見て大損しないように気を付けてください。

私の体験談とは、今年の6月にユーロ・ドルの通貨ペアのショー
トをしていたときのことですが、下落が続いていたので割れるだ
ろうと思っていた数字を割らなかったことが大損の原因となりま
した。

そしてニューヨーク時間になったらユーロ・ドルは反発上昇して
いき、私は下落が続いていたので上昇に転じたことが、なかなか
信じることができずにいたため、損切りすることもできなかった
のです。

その後もFXのチャートを見続けていたのですが、上昇を続けて
いたので次の日に持ち越したところ、次の日もまた上昇していた
ので、結局1週間も塩漬けにしてしまい、最終的には大損してし
まいました。

この大損を教訓にしてチャートを読めるように頑張っていますが
チャートを的確に読めるまでには時間がかかりそうです。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る