通貨の量で大損したFX体験談

私がFXで大損した体験談に、通貨の量を多くし過ぎたという体
験談があるのですが、FXの取引を始めてから1カ月のときだっ
たのでFXの恐ろしさというものをまだ知らなかったため、40
万円という大金を大損してしまったのです。

この頃は単純に取引する通貨量が多ければ多いほど利益があると
思っていたので、LOT数を多く設定してトレードしていたので
すが、今思えば無謀で考えられないような取引だと感じていて、
この体験談を忘れないようにしています。

このときの通貨量は多いときで20万通貨を取引していたのです
が、少しでもレートがマイナスになると損切りしてしまい、早い
損切りを繰り返していることで損失が膨れ上がっていき、わずか
1カ月で40万円も大損してしまいました。

こうした大損をしたことによって、今はFXの取引をするときの
通貨量を減らしていますが、良い経験になったと前向きに考えて
いますし、大損した金額は高い授業料を払ったと思うようにして
います。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る