FXで幸せを手にするために!ハッピールールを伝授

●元手は余裕で準備できるものにしましょう

投資であるFXにはリスクが付きもの。生活費や教育費など、なくなっ
たら生きていけないような資金は使ってはダメ。それ以外で、ゆとりを
もって使えるお金を用意しましょう。

●最初は小さな金額でもいいと思いましょう

FX会社によっては1000通貨から取引できます。小さく始められる
のがFXの魅力なのですから、小さな金額からスタートして徐々にステ
ップアップしましょう。

●ノートを作って得意パターンを見つけましょう

負けは負けとして認め、次はどうしたらいいかを自分の負けから学ぶの
がハッピールールです。そのためにもFXノートを作って記録を取り、
自分の得意パターンを見つけましょう

●勝ちも負けも、全部自分が原因と思いましょう

うまくいかないときは自分を変える。この考え方がハッピールールです。
負けたことを誰かのせいにしてはダメ。原因は自分にある、と胸に手を
当てて思うことです。

●基本に忠実に取り組みましょう

エントリーするときは誰しも利益を出したい気持ちでいっぱいです。で
も、この稼ぎたい気持ちが強すぎるのはいけません。ストップを必ず入
れて、トレードの記録を付けて、基本に忠実に取り組みましょう。

●トレンドに逆らわないようにしましょう

FXの特徴は、大きなトレンドに入ったら、ときにはそのトレンドが数
ヶ月続くことがあるということです。大きなトレンドに乗れば初心者で
も利益を上げられます。小さな上下を見て騒がずに、ゆったりとした気
持ちでトレンドをつかみましょう。

●取引しないのもOKと思いましょう

無理に取引しないで、様子を眺めるのも大切なハッピールールです。特
に経験が浅くてチャートを見てもよく分からないとき、社会的に大きな
イベントがあって市場が大きく動くときは眺めていてもいいんです。

●感情に流されないで「できること」に向き合いましょう

FXを勉強すると、いろいろな知識欲が生まれて新しいトレード方法や
チャートの使い方について詳しくなっていきます。でも知識があるのと
「できる」のは違います。トレードするときにはどうしても感情を伴う
ので、知識があっても感情が邪魔をすることもあるからかも知れません。
ハッピールールは「できること」を徹底して行うこと。やっぱり基本に
忠実に、シンプルなトレードを繰り返すのがハッピーへの近道です。

●FX仲間と情報を交換しましょう

「投資は自己責任だ」「勝っても負けても原因は自分にある」など厳し
いことを山ほど述べました。もちろんすべてこれは本当のことですが、
あまりにも殺伐としていて寂しいですね。そこでハッピールールとして、
FX仲間をつくりましょう。

遠方まで出向かなくても、ネットを活用すれば「FXのオンラインセミ
ナー」や「オンライン合宿」などを通じて仲間と出会うチャンスがあり
ます。同じ志をもつ仲間との交流がやる気を高めてくれます。

●幸せが幸せを呼ぶ関係づくりに積極的になりましょう

FXで稼いだら。あれがしたい。これが欲しい。いろいろな望みがある
ことでしょう。夢があることはとてもいいことで、ハッピールールのひ
とつです。ぜひFXで夢を実現しましょう。

そして自分の希望を叶えて幸せを感じられたら、何か別の幸せを呼ぶ使
い方も考えてみましょう、たとえば何かの基金に還元するとか、社会奉
仕に使うとか。幸せが幸せを呼ぶ関係づくりをちょっと気にしてみるこ
とで、また次の活力につながっていくと考えます。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る