<FXを始めたのはこんな人> ひとつのサイドビジネスとしてFXを始めた主婦のMさん、結婚しても家でできるのが魅力

時間に余裕があるときにFXをするのが私の大切な時間です。結婚をし
て仕事を辞めたとき、家に居ながらにしてきるサイドビジネスを探して
いて、FXを知りました。

私の毎日は、特にFXにシフトしている訳ではありません。朝、子ども
や夫のお弁当を作ったり、朝食の準備をしながらチャートをチラチラと
見ておき、家族が出かけたあとで、午前中の空き時間にトレードするこ
とが多いです。コーヒーを飲みながらチャートを眺めて「チャンスかな」
と思ったらトレードをします。チャートを見てもピンとこない日はただ
眺めているだけです。また外出する予定があるときもトレードはしませ
ん。こんな調子で、だいたい週に2回くらいトレードするのが私のペー
スです。

私の手法は、ストップとリミットを両方必ず入れることで、決済はどち
らかにかかったときに行われるのがほとんどのパターンです。一時期ス
トップを大きめに入れていましたが、ストップに引っかかったときの損
失にめげて、少し方針を変えました、ストップの幅を小さめにして、そ
れでも引っかかるときはスパッとトレードをやめて、シャドートレード
しながら頭を冷やします(笑)。

元手は40万円です。40万円が倍になったら、増えた分を出金して使
いたいですね。そのときは、トレードをまた40万円からスタートすれ
ばいいかな、と思っています。儲けたお金の使い道は、住宅ローンを早
めに返したいのと、自分の買い物、子どもの養育費に使いたいですね。
それなりの副収入になればいいんです。

FXという投資方法があることを知っているのと知らないのとでは人生
が大きく違いました。これから始めようという方には、ぜひ失敗を恐れ
ずに、と言いたいです。とはいえ、失敗はありますので、失敗しながら
「こうすると損するんだ」「損することもあるんだ」と学んでいけばい
いと思っています。自分の性格を知って、自分のメンタルをコントロー
ルしてFXのスタイルができあがると、毎日が楽しいですよ。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る