銀行金利の50倍!?配当金をゲットしよう!

株式って何でしょうか?

会社の資本を分割したものですね。つまり、株主こそが会社の所有者な
のです。そして、会社は業績を上げると、その利益を会社の持ち主であ
る株主に還元する必要があるわけです。これを配当といいます。

会社は業績が上がると、配当するのは当然ですが、最近では、業績が悪
くても安定して配当を出す会社も増えてきています。

この配当金、会社によって、どの程度出すか異なってきます。

配当利回りという言葉を聞いたことはありませんか?配当が多い会社ほ
ど配当利回りは高くなります。この配当利回りは、「配当金÷株価」で
算出されます。

ちなみに、「配当利回りが上がった!」と思って喜んでいたら、分母の
株価が下がっただけだった、ということもあります。

例えば、100万円出して買った株の配当が5万円の場合、配当利回り
は、5%となります。これが、もし50万円で買ったとすると、配当利
回りは10%になることになります。

このように安値で買えば買うほど配当利回りは大きくなります。

好業績を上げている会社であれば、特別配当があることもあります。た
だ好業績の企業は株価も高くなるので、あまりお買い得感はないかもし
れません。

株のサイトや雑誌などに、配当金ランキングが出ていたりするので、チ
ェックしてみるのも面白いかもしれません。

コツコツいろんな会社の株を買い集めて、ゆくゆくは夢の配当金生活っ
ていうのもいいかもしれませんね。

会社には、株主に還元する方法として、配当だけでなく株主優待なんか
も行っているところもあります。例えば、航空券の割引だったり、お菓
子の詰め合わせだったり、所属アーティストのコンサート招待だったり、
会社によって様々です。

現金で貰える配当も魅力的ですが、その投資している会社の商品に合わ
せた株主優待も魅力的ですよね。株主優待も色々と調べてみると面白い
でしょう。

会社の株を買うときは、配当と株主優待を調べて、それを基準に決める
というのも一つの手かもしれません。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る