投資用資金の正しい貯め方とコツ!天引きすれば諦めがつく!

毎月3万円ずつ投資しましょう、と言っても、「そんな余裕はないよ」
と言われるかたもいらっしゃるようなので、そんな人へのアドバイス。
「とりあえず、給料から天引きしなさい」人間不思議なもので、最初か
ら無いとなれば、諦めがつきます。

私たちは、毎月所得税、住民税、社会保険料の支払いをしています。そ
れも結構な額。特にサラリーマンの方は文句も言わず、毎月きちんと支
払っているのです。(支払いを拒むことができないと言った方が

天引きの効果とはすごいもので、最初に引かれるとなかったものとして
当然だと思えるのです。

さあ、この天引きを資産形成に役立てない手はありません。
(税金への不満は本稿の目的ではないので悪しからず・・・。)

それでも、「節約して捻出するよ」という方もいらっしゃるかもしれま
せん。もちろんストレスなく節約に励める方であれば、それでも結構で
しょう。

ただ、節約というのは意外と頭と時間を使い、結構大変なもの。日々の
無駄を削る程度にとどまるならまだしも、家の電気、ガス、水道、ちょ
っとしたランチなどをケチケチするのは精神衛生上よろしくないことも
出てくるでしょう。それよりは、天引きの方が簡単に出来ると思います。

また、節約よりも、自身のスキルアップを図った方が結果的にはいいの
ではないか、と思います。足りないものを自身のスキルを向上させ補う。
そちらの方が、生産的で活き活きとした生活を送れることでしょう。

どうでしょうか?天引きで資産形成をする覚悟は決まりましたでしょう
か?「余裕資金がない」という方は、考えてみてください。余裕資金が
ないから、資産形成が必要なのだということを。

10年後、20年後の資産のことを考えると今、思い立った時に始める
のがベストでしょう。もし、どうしても捻出できないのであれば、1万
円からでも始めてみることをお勧めします。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る