積立投信、目標は年間100万円!

投資のイメージはやはり、富裕層や資金に余裕がある人だけだとお思い
でしょうか?しかし、年収300万円の人でも投資を頑張っている人が
多くいるのも事実。そういった人たちは、やはり資産を作るなら預金よ
りも投資ということをきちんと理解している方たちなのです。

NISAが始まりました。年間100万円まで投資出来て、非課税とい
う制度。これを機に、年間100万円を目指して投資を始めてはいかが
でしょうか。

年間100万円というのは月々になおすと8万円ずつの投資ということ。
年収500万円の人であれば、何とか達成してほしい目標額です。ボー
ナスの比率が高いという人は、ボーナスも投資に回すようにしましょう。

ただし、ボーナス月に一気に投資することはお勧めしません。分割して、
投資すると時間的な分散効果が得られるので、よりよい投資となるでし
ょう。

ボーナスを投資に回すことに抵抗がある人は、ボーナスを何に使ってい
るのか見直すことをお勧めします。単に普通預金口座に入れているだけ
であれば、不効率な運用であると言わざるを得ません。

いきなり月8万の投資金額というのは、厳しいかもしれません。けれど、
NISAが始まったことですし、一度ご自身の資産設計と目標を見直し
されることをお勧めします。

これから、どんなライフイベントがあるでしょうか?結婚、住宅購入、
子供の教育費、老後の費用、いろいろなお金のかかるイベントがあると
思います。その時のための資金計画は万全でしょうか?普通預金の利率
は、0.03%です。ほとんど利息はないと考えた方がよいでしょう。
それでも、まだ普通預金に預けておくのでしょうか?

自分の資産の中から、どれだけリスクが取れる資産があるか計算してみ
ましょう。そうすると、どれだけの資産を株や債券といったリスク資産
に振り向けられるかが分るはずです。

そして、それを毎月、コツコツと積立投資していくようにしましょう。
どうでしょうか?これなら始めることが出来そうでしょうか。ぜひとも
100万円を目指して頑張ってみてください。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る