NISAで資産形成にチャレンジしよう

NISA(ニーサ)という言葉をお聞きになったことはありますか?今、
TVや新聞などでも大きく取り上げられています。

このNISA、正式には少額投資非課税制度といいます。イギリスにあ
るISAという制度をお手本に作られたこの制度、一体どういうものな
のでしょうか。

簡単に言いますと、100万円までの投資額に対しては、税率を0%に
しましょうという制度。今現在の税率は10%です。2014年1月か
らは、本則の20%に戻ります。100万円投資して、200万円にな
れば、今であれば、税金が10万円、来年からは、20万円持っていか
れることになります。それが、NISAを使うと100万円をまるまる
自分のものにすることが出来るわけです。

具体的な話をしますと、毎年100万円投資することができ、非課税期
間は5年間。NISA自体は10年間続く制度とされています。つまり、
一気に持てる非課税枠は最高500万円になるということです。

このNISA、上限が100万円ということで、富裕層ではない一般の
人に投資が普及するように制度設計されています。上限金額を現実的な
値にすることで、一般人にも敷居が低くなっています。この制度を機に
日本人に投資の考え方が根付くことが期待されています。

このNISA口座においては、株式はもちろん投資信託などを保有する
ことが出来ます。また、一気に100万円投資する必要はありません。
毎月コツコツと投資信託を購入するのにもうってつけです。毎月購入す
るとなると月約8万円。そして、その値上がり益も配当益も非課税で受
け取れるのです。

NISAは今のところ、10年間のみの暫定的な制度設計となっていま
すが、多くの識者からも意見が寄せられており、近い将来恒久化するだ
ろうと多くの投資アドバイザーは考えています。

これを機に投資を始めてみてはいかがでしょうか。たとえば、教育資金
の運用、住宅費用、年金費用などなど、ご自身の目的に沿った運用が出
来ることでしょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る