FXの相場を読めると自負するのは危険?

【質問】
相場を読むことに対して、「読める!」と自負しているのですが…これは
危険なことでしょうか?

【回答】
正直に申し上げて、初心者の方が「相場が読めると自負する」ことは、
FXにおいては危険なことではないかと思います。なぜかというと、相
場は予想外の動きをすることがあるからです。

自分なりにいろいろと分析をして、「これは円高になる(上がる)」と予
想し、売り注文をしたとしても、何が起こるかわかりません。予想が当
たれば、それに越したことはないのですが、FXに「100%」はありま
せんから、下がる可能性もあるわけです。売り注文をしておいて、結
果的に「円安になってしまった」という場合は、もちろん損をします。

実はFXというのは、本当に儲かっている人は、トレーダー全体の5%
程度といわれているほど、利益を上げるのが難しいものです。トレー
ダーの中には、プロのトレーダーもいますが、プロのトレーダーであっ
ても、相場が読めずに損をすることもあります。

そう考えますと、プロであっても相場が読めないこともあるので、初心
者の方が「相場が読める」と自負するのは危険といえます。初心者の
方の場合は特に、「FXは必ず損を経験するもの」と思っていたほうが
良いと思います。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る