「FXで損はしたくない!」ってワガママ?

【質問】
近々、ずっと気になっていたFXを始めようと思っている者です。これか
らFXをやっていくにあたって、「大きく儲けなくてもいいから損はしたく
ない」と思っているのですが、これはワガママなことなのでしょうか…?

【回答】
「大きく儲けなくてもいいから損はしたくない」と思うことは、決してワガ
ママなことではないと思うのですが、多少は「ワガママかなぁ」と思う部
分もあります。

「大きく儲けなくてもいい」と思っている部分に関しては、これからFXを
やっていくにあたって、必要な精神ではないかと思います。

というのも、FXで大きく儲けている人というのは、プロのトレーダーであ
る割合が高いですし、ごく少数のトレーダーに限られているため、大きく儲
けることは、容易なことではないからです。ですから、「大きく儲けよう」
と思わずにやっていったほうが良いと思います。

また、「損はしたくない」と思っている部分に関しては、FXは損をするの
が当たり前であり、損失を出すという経験をせずに儲けることは不可能です。

FXをしている誰もが、損をするためにやっているのではなく、「儲けたい」
という気持ちがあるからやっているものですが、損も必ず経験することにな
りますから、「損はしたくない」ではなく、「損を小さく抑える」というつ
もりで臨んだほうが良いと思います。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る