複数口座開設のススメ

株取引を開始する前に証券会社を選ぶ際には、どうしても手数
料の安いところばかりに目が行きがちになりますが、各社のサ
ービスの違いにも着目したいところです。

証券会社ごとに違うサービスの特徴を有効活用することにより、
投資をするために役立つ情報を手に入れることができます。

たとえば、次に挙げるようなサービスが、証券会社から無料で
提供されています。

●上場している銘柄を簡易的に分析しているページがある

●投資先を選定するのに便利な、スクリーニング機能(会社検
 索機能)を使うことができる

●リアルタイムで株価の動きを見ることのできるツールがある

●無料のセミナーやネット上に配信されるオンラインセミナー
 などを受けることができる

●コンパクトに会社の情報が載っている会社四季報などを無料
 で読むことができる

●投資に関する情報が、毎日メールマガジンで送られてくる

この他にも魅力的な無料サービスは多くあるため、自分に合っ
たサービスを提供している証券会社を選ぶのも良いかもしれま
せん。

しかし、株取引にかかる手数料とサービス内容の充実度は比例
しているため、サービスが充実している証券会社は手数料がや
や高い傾向にあり、逆にそれほど充実していない証券会社はサ
ービス面で物足りない場合も・・・。

そこで、考え方として、どちらの証券会社が正しいのかという
ことではなく、自分にとってはどちらの証券会社が合っている
のかという視点から、選択するとよいでしょう。

また、証券口座は1人につき1口座しか開設できないというこ
とはありませんから、複数の証券会社に口座を開設し、無料の
サービスだけを活用するという方法もあります。

たとえば、「毎日の株情報を手に入れるのは○○証券」「無料
のオンラインセミナーを受けるのは○○証券」「メールマガジ
ンの内容が充実しているのは○○証券」「実際に株取引をする
のは手数料の安い○○証券」などという具合に使い分けること
も有効です。

実際に多くの投資家がこのような方法をとり、様々な情報やサ
ービスを複合的に受け、運用利回りの向上に役立てています。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る